2015年9月24日 (木)

彼氏はいらないけど、結婚したい人へ

結婚したいけど、ずっと彼氏がいない人。「このままずっとカレシ募集中で終わっちゃうのかな…」なんて不安が心に浮かぶことはありませんか。

でも、男女関係の不安や焦りは、一歩間違うとろくでもない人と付き合う結果になりかねないので、ご注意。ビジュアルが好みにマッチしていても、中身もそうとは限りません。

もし恋人がほしい貴女の前に手頃な男性が現れたら、ダメダメな男性か彼氏に良い人かどうか、冷静に判断しなくてはなりません。

付き合いはじめて深い仲になって、気がついたら「こんな男と付き合うくらいだったら彼氏いらないよ…」というシチュエーションは、御免こうむりたいでしょ?相手に結婚を望むならなおの事、先々まで視野に置かなくてはイケマセン。

◇こんなオトコはあなたの幸せの障害物!!

・現実とプライドがかけ離れている男。なにかと自慢が多い、どこかナルなオトコ、こういうのはやめておきましょう。本性は自己中、じきにウンザリします。

・昔の自分を遠い目で語る男。過去に良い時期もあったのでしょう。けれど、今は貴女と付き合っているのです。自分を見てくれないなんて悲しいでしょ…

・男の矜持(プライド)にこだわりを見せる男性。男っぽくて好印象を受けそうですね。でも裏を返せば、男尊女卑なのかも?貴女がM性ならかまいませんが、結婚してもいないうちから亭主関白の気配をはっきり見せる♂はパスするのが無難。

・なにかと優柔不断なオトコ。いくらかっこよくてもこれはダメ。特に結婚を視野に入れているなら、絶対NG。全部が全部とは言いませんけど、生活力が怪しいですよねこういう男性。

・金払いの悪いオトコ。金欠だったら生活力の点でアウト。金欠でもないのに金離れが悪いようでは先々心配です。深入りする前にヤメておくのが理性というものです。

行動で推し量ることのできる男性は扱いやすいと言えます。男性も女性と同じで知り合って間もないうちは、自分の姿を脚色するので、緊張感なしに正体を見極めるのはむつかしい。重ねて言いますけど、必要なのは冷静な観察眼です。

中には既婚者であるのに未婚を装う男性も存在します。合コンとかでも平気で参加したりする、カラダ狙いの悪質なオトコ。合コン参加者って独身者ばかりとは限りません。漁色家(女たらし)は立場を悪用して強引に割り込むくらい平気でやりますので、くれぐれもご注意を。

2014年10月18日 (土)

彼氏はいらないけど結婚したい貴女に

彼氏はいらないけど結婚したい…少数派と思いますが時々いますねこういう女性。

どうして彼氏が欲しくないの?と聞いても「なんとなく…」といった返答だったりします。まぁ、欲しくないものは欲しくないということでしょう。

こういう感覚の方は結婚したいというなら結婚願望はあるわけで―――むしろ人より強い結婚願望をお持ちかも―――女性の精神状態として全然変じゃありません。むしろ遊び回るより伴侶が欲しいというのは成熟した女性として健康といえるかもしれません。

結婚願望が恋愛より優越しているので彼氏はいらない、けれど夫を持ち、子供は欲しいということであれば不倫な恋に燃えたり、男性と楽しく遊び回ることに生きがいを感じるよりずっと堅実です。

では彼氏はいらないけど結婚したい方が理想的な相手を見つけるには?

1.お見合いやお見合いパーティに参加
2.婚活サイトやマジメな出会いサイトに登録
3.結婚相談所に登録

こんなところでしょうか。

お見合いは相手の身元や職業がしっかりしているのがポイント。取り次ぎをする方の目で見て怪しい人物でないのが安心なところが良いです。一方お見合いパーティーだと婚活系でも本気で結婚を考えているかどうかは多少の疑問が残ります。首尾良くカップル成立のあかつきには早々にどのような結婚生活を期待しているか聞いてみましょう。

婚活サイトや出会い系は費用負担が軽くすむのが魅力です。また気楽なところも高ポイントです。しかし相手の人とナリはすべて自分で判断しなくてはなりませんし、お見合い以上にその動機の確認は重要ですね。

結婚相談所は仲人連合会のような昔ながらの所からば、NOZZE(ノッツェ)など現代的なシステムまでいろいろです。費用的にはネットの婚活サイトよりは高くなるので、この時点ですでに結婚への本気度を推し量ることができます。また、登録はキチンと行われますので身元についてはお見合いに準ずるくらいに確かなもので安心感もあります。

なお、お友達からの紹介だと「彼氏」前提と思われ…「結婚相手」として男性を紹介したという例は管理人の周辺にはありません。

ちなみに、管理人は恋愛を否定しているわけではありません。ただ男女の仲のあり方はカップルの数だけバリエーションがありますから結婚目的に相手を探すのも至って健康だと思うだけです。

とはいえ、恋愛も良いものですし、彼氏はいらないけど結婚したいという方も機会があれば…ね!